#
地域密着型 九州の民泊相談所

「みらい行政書士事務所」が選ばれる5つの理由

不動産業での経験があります! class=

不動産業での経験があります!

代表の私は前職、不動産管理会社に勤務していました。年間300世帯以上の不動産管理を通じてオーナー様への収支の改善のご提案、入居者対応、売買、仲介、物件の維持管理・工事の提案など様々な経験を積み、オーナー様の様々なご苦労を知りました。
法的なサポートはもちろん、想定されるクレームの対処方法や民泊物件探し、賃貸相場の確認、不動産購入のお手伝いなど不動産運営に関するご相談にトータルな目線で対応できます。

土日祝日もご相談可能!

土日祝日もご相談可能!即日対応もご相談ください

平日お仕事をされている方も余裕を持ってご相談いただけるよう、土日祝日、夜間の相談も対応いたします。当日のご相談も可能ですが、ご相談が重ならないないように予約制としております。事前にご連絡をお願いいたします。

明確な料金設定

明確な料金設定

事前に明確な料金の提示を行い、お客様にご納得いただいてからお仕事に着手いたします。そのため知らない間に料金が発生するようなことはございません。
ご依頼いただいたお仕事は最後まで責任を持って対応いたしますが、万が一許可や届出が通らなかった場合 着手金以外の報酬は頂きませんので安心してご依頼ください(有料相談、事前調査のみの場合を除く)。

業務完了までの日数を明確にします

業務完了までの日数を明確にします

依頼はしたけどいつまでに営業ができるのか、許可が出るのかなど事業の準備を進めて行くにあたり日程は重要です。当事務所では可能な限り過去の事例や申請内容から、業務完了までの日数を早い段階でお伝えできるよう努めてまいります。

他士業や建築士、工務店などとの連携

他士業や建築士、工務店などとの連携

以前は大手法律事務所での勤務経験もあり、弁護士を始め司法書士や税理士、建築士などの士業のほか 不動産業者や工務店などとも連携して不動産のことをトータルでサポートできるよう努めております。
(営業行為などは一切いたしません。)